プログラム(令和2年11月21日現在)

※何らかの理由で時間を変更する場合がありますが、その場合は当ホームページ/Twitter( ‎@jp_health_cf85)でお知らせします。

 

【学会長講演】

演 者:三砂 ちづる(津田塾大学)

演 題:いま、あらためて「健康」を問う

日 時:2020年12月5日(土)9:00∼9:30

 

【論文賞授賞式】

日 時:2020年12月5日(土)9:30~9::45

 

【シンポジウム1】

テーマ: Human Ecologyと感染症  ― COVID -19から考える

 

メイン講演:中澤 港 (神戸大学)

 

シンポジスト:門司 和彦 (長崎大学)

Human Ecologyから考える新型コロナ対策

 

シンポジスト:渡辺 知保(国立環境研究所)

感染症と現代社会

 

日 時:2020年12月5日(土) 9:45∼12:15

 

特別講演

演 者:横山 尊 (九州大学)

演 題:出生前診断の歴史と現在

 

座 長:林 玲子 (国立社会保障・人口問題研究所)

日 時:2020年12月5日(土) 14:00∼15:30

 

【シンポジウム2】

テーマ: アントノフスキーの健康生成論とその後の展開を語る

講 演:山崎 喜比古(日本福祉大学)

 

シンポジスト:戸ケ里 泰典(放送大学)

社会経済的地位とストレス対処力概念SOCとの関係からみた健康生成論と

健康生成モデルの今日的な意義と可能性

 

シンポジスト:堀毛 裕子(東北学院大学)

Sense of coherenceの心理学における活用

 

司 会:松崎 良美(津田塾大学)

日 時:2020年12月5日(土) 16:00∼18:00

 

教育講演

教育講演1

演 者:中村 安秀 (甲南女子大学)

演 題:コロナ時代にワクチンという近代医術が醸し出す幻想

日 時:2020年12月6日(日)9:00〜10:30

 

教育講演2

演 者:高岡 英氣 (敬愛大学)

演 題:ゆる体操の理論と実践

日 時:2020年12月6日(日)10:45〜12:00

 

教育講演3

演 者:井伊 雅子(一橋大学)

演 題:安心安全のための医療制度-医療経済学から考える-

日 時:2020年12月6日(日)13:30〜14:45

 

教育講演4

演 者:丹後 俊郎 (医学統計学研究センター)

演 題:リスクファクター概念の誕生-フラミンガム研究とロジスティック回帰モデル-

日 時:2020年12月6日(日)15:00〜16:30

 

 

関連行事

 

  1. 理事会    追って連絡します。
  2. 評議員会   2020年12月5日(土) 18:30∼19:30 WEB開催予定
  3. 論文賞授賞式 2020年12月5日(土) 9:30∼9:45  WEB開催

 

以上は、変更する可能性があります。第85回日本健康学会総会の講演集が届いたらご確認ください。

 

タイムテーブル